口コミで人気のダイエット法ピックアップ

1日8分本質ダイエット
長いスパンで痩せる理想的なダイエット法。リバウンドが少ない!
現役外科医が教えるダイエット
文字通り現役の外科医が推奨する痩せる為の意識改革マニュアル。
サイクルツイスタースリム
家庭用有酸素運動マシーンの大ヒット商品。全身運動が可能!

ボディパンプにチャレンジしたつもりが!?

レジスタンスチューブセット

エアロビクスは何とか慣れてきたので、たまには別のプログラムに出てみようとボディパンプにチャレンジしてみることにしました。
かなり昔ですけど一度参加したことがあるので、まあ大丈夫だろうと軽い気持ちでスタジオに入ってみたのですが…

中に入ると何やら様子が違います。
プラスティックのバーベルを準備している人がいなくて、用意しているのはチューブだけでした。
「ボディパンプにチャレンジしたつもりが!?」の続きを読む…

運動のモチベーションを上げてくれるGPSスポーツウォッチ

GARMIN(ガーミン) 【日本正規品】ForeAthlete 910 XTJ

食事制限をいくら頑張っても、ぽっこりお腹はなかなか引っ込んでくれません。食事と運動のバランスを日頃から意識することが、やはり一番大切なんですよね。

ただ、食事は意識して管理していくと、意外と簡単に習慣化されてくるので、ある程度は行いやすいですが、問題になってくるのが運動の方です。毎日1万歩が健康の目安と言われていますが、これを実現するのはなかなか難しいものです。
「運動のモチベーションを上げてくれるGPSスポーツウォッチ」の続きを読む…

腹筋運動が出来ない場合どうする?

アブトロニックX2HG(ハイグレード)パーフェクトセット AB-HG2

腹筋運動は、ぽっこりお腹の解消に欠かせないトレーニングと言えますが、腰痛だったり、体力的問題などで出来ないケースもあります。下手に無理して腰を痛めたりするよりは、他の方法を選択した方が無難ですが、EMSエクササイズを試してみるというパターンもあります。

テレビショッピングなどでお馴染みの「アブトロニック」が有名ですが、効果には個人差があるものの、効果を実感出来たという人がいることも確かです。
「腹筋運動が出来ない場合どうする?」の続きを読む…

食生活の改善の第一歩。

食事イラスト

ぽっこりお腹の出具合も人それぞれですが、運動だけで痩せようと思っても難しいものです。あまり無理をする必要はありませんが、やはり、食生活を少しずつでも改善していく必要があります。

ただ、神経質になり過ぎるとストレスも溜まりますし、長く続けるのも困難になってきます。自分の基礎代謝量を知った上で、だいたいの食べる量の目安を決めておく程度から始めるのがベターです。
「食生活の改善の第一歩。」の続きを読む…

ジョイントマットで運動スペース作り

台風の影響でここんとこ雨続きの金沢ですが、晴れたら晴れたで暑すぎるので、なかなか思うように外での運動が出来ません。せっかく自転車を買ったものの、もう1週間くらい乗ってませんからね。

ジョギングやウォーキングを日課にしてる人も多いと思いますが、天候に左右されやすいのが困りものです。まあ、ここは割り切って自宅でも出来るトレーニングをしっかりやっておくのがベターでしょう。
「ジョイントマットで運動スペース作り」の続きを読む…

基礎代謝を上げてカロリーを消費しやすい体に!

のびのび君

一日中、動かずにボーっとしていたとしても、人間が生きる為には最低限のエネルギーが必要になってきます。このエネルギー量のことを基礎代謝と呼びます。理論的に言えば、全く運動をしなかったとしても、摂取カロリーを基礎代謝と同じレベルに抑えることが出来れば、太らないということになります。

もちろん、それが出来ていれば、ぽっこりお腹にも縁がない訳ですが、メタボの人がそこまで食事制限を行うのは至難の業です。基礎代謝を上げる努力をしながら、少しずつ食生活の見直しをしていくのがベターと言えるでしょう。
「基礎代謝を上げてカロリーを消費しやすい体に!」の続きを読む…

家庭用の有酸素運動マシンなら、やっぱりサイクルツイスタースリム?

サイクルツイスタースリム画像

全国的に梅雨明けして、本格的な夏に突入です。
ウォーキングやジョギングを日課としている人も、こう暑いと熱中症の危険もありますし、なかなか思うように行えないので困りものですね。

前回は省スペースタイプの有酸素運動器具の話題でしたが、もう少し本格的に行うなら、やはりエアロバイクが便利です。効率の良さなどを考えると、第一候補はサイクルツイスタースリムですかねぇ。
「家庭用の有酸素運動マシンなら、やっぱりサイクルツイスタースリム?」の続きを読む…

省スペースの有酸素運動マシンでおすすめは?

アクティブステッパー

ぽっこりお腹の解消法の一つとして欠かせない有酸素運動。ジョギングや自転車、室内ならエアロバイクやウォーキングマシンなど方法は色々とありますが、今回は自宅で手軽に使える有酸素運動マシンに注目してみたいと思います。

自宅で使う場合、まず気になってくるのが、マシンの大きさや騒音といったところでしょうか。大き過ぎて置き場所が確保出来ないのは論外ですし、騒音や振動のせいで好きな時間に使えないのも困りものです。
「省スペースの有酸素運動マシンでおすすめは?」の続きを読む…

倒れるだけで腹筋運動?ワンダーコアとアクティブシェイプ

アクティブシェイプ

ぽっこりお腹の解消法の一つとして避けては通れないのが腹筋運動です。もちろん、食生活の改善や有酸素運動など、もっと大切な事はありますが、ぽっこりお腹対策として腹筋運動も必要な筋トレと言えます。

ただ、いきなり腹筋運動を始めたとしても、なかなか思うようには出来ません。仮に数回出来たとしても、あまりのキツさに継続して行うことが難しかったりします。そんな腹筋運動を、もっと手軽に行えるフィットネス器具が、テレビなどで紹介されて人気を集めています。
「倒れるだけで腹筋運動?ワンダーコアとアクティブシェイプ」の続きを読む…

骨を整えて「やせ体質」に変身!プチボールダイエットとは?

プチボールダイエット

このブログでは、ぽっこりお腹の解消法として、様々な骨盤ダイエットに注目してきました。ダイエット全般に言えることですが、骨盤の歪みを矯正して、血行を促進させ新陳代謝をアップさせることが痩せやすい体作りの基本と言えます。下がり気味の内臓が正しい位置に戻るだけで、ぽっこりお腹が解消されるケースもありますからね。

そんな骨盤ダイエットの要素を含みながら、理想的なエクササイズを自宅で行おうというのが「プチボールダイエット」です。体全体のゆがみを正し、関節の可動域を広げることで、より高い運動効果が得られるだけでなく、冷え性や肩こりといった血行障害による体の悩みも解消されていきます。
「骨を整えて「やせ体質」に変身!プチボールダイエットとは?」の続きを読む…