脚やせダイエットに効果的な体操の紹介。

ダイエットと一言で言っても、
脚やせやポッコリお腹の解消など目的は様々ですよね。

目的がハッキリしている場合は、
それぞれの目的に合った運動も大切になってきます。

痩せる為の有酸素運動とは一味違った運動を行うことで、
気になる部分により効果を与えることが可能です。

今日、注目してみたのは「脚やせ」。

普通のダイエットではなかなか効果の出にくい脚やせですが、
脚やせを目的とした運動を行う事で効果が出やすくなります。

この脚やせに関しては、
効果的と言われる体操が結構多く存在しますから、
脚やせを本気でやりたいと思う方はチャレンジしてみてください。

少しだけ紹介させてもらいますね。

①まず、膝をついた状態で、上半身を真っ直ぐ立てます。

②次に、手のひらを下にしながら、両手を前に伸ばします。
(この時、お腹は意識しながら出来るだけ中に引っ込めます)

③後方に体を反らし、倒れる限界まで来たら体を前に戻します。

この単純な体操の繰り返しが、
普通のダイエットでは痩せにくい太もも前部に効果を与えます。

太もも前部に続いては裏側部分の運動法を紹介します。

①体の左側を下にするようにして寝ころびます。

②次に、左手を上に出して右手を曲げて、
 手は胸の下の床についた状態で、体を支えて下さい。

③右足を膝を曲げないよう伸ばしたままにして、
 大体45度程度まで上に上げて下ろします。

この動きを左右交代させながら10回ずつ。

1日1セットでも良いので、とりあえず続けてみて下さい。

太ももの裏側が引き締まり、きっと効果が出てくると思います。

効果的な運動というのは、いたってシンプルなものです。

体力によって難易度も変わってはくる訳ですが、
とにかくこういった体操は、毎日続けなければ意味がありません。

負荷をかけてハードなトレーニングを行うことよりも、
簡単な体操を少しでも良いですから続けることが重要なのです。

一度習慣になれば、やらないと落ち着かないほどになりますから、
続けることだけを意識して習慣になるよう頑張ってみて下さい。

本当に習慣となり身についてきたころには、
あなたの体に必ず効果は生まれてきているはずです。

1日3分の体操を続けられれば、
今回の脚やせにしても、ポッコリお腹の解消などにしても、
必ず結果が出てくるものなのです。

初めから無理はしないようにして、
続けることだけを意識して始めてみてはいかがでしょうか。