男女による「ぽっこりお腹」の原因の違い

男性のぽっこりお腹の原因の多くは内臓脂肪、女性のぽっこりお腹の原因の多くは皮下脂肪と、男女によってぽっこりお腹の原因も変わってきます。

様々な生活習慣病に影響を及ぼしやすい内臓脂肪ですので、ダイエットの為というよりは、健康の為に内臓脂肪をどうにかしておいた方がいいんですよね。命より大事なものなんてないのですから。

女性のぽっこりお腹に比べると、そうした危機感も出てくる男性のぽっこりお腹ですが、内臓脂肪は皮下脂肪と比べると、比較的落しやすいんですね。なので、しっかりとしたぽっこりお腹対策を行うと効果が出やすいので、面倒がらずに頑張ってみましょう。

男性のお腹

よく勘違いされがちですが、腹筋運動をいくら頑張っても、お腹を引っ込めることは無理です。まあ、全く効果がない訳ではありませんが、その前にやるべきことがあるということですね。

まずは、インナーマッスルを鍛えることが先決です。
最近のフィットネスでは当たり前になってきた体幹トレーニングは、このインナーマッスルを鍛えます。すると、正しい姿勢を保ちやすくなり、骨盤のゆがみなんかも補正されてくるんですね。

よく骨盤ダイエットという言葉を耳にすると思いますが、基本的に狙いはこのインナーマッスルのトレーニングを行う事で、骨盤のゆがみを元に戻そうというものなのです。

人間本来の体に戻すことは、痩せやすい体作りに繋がります。筋トレをするにしても、有酸素運動を行うにしても、効果が全く違ってきますからね。

そうした体の準備が出来てから、腹筋運動やエクササイズをお子なっていく事が、ぽっこりお腹を解消に導き、理想的なボディを作っていくことになるわけです。

ぽっこりお腹に悩んでる男性は、まずはインナーマッスルを鍛える事から始めてみましょう。