ぽっこりお腹の原因を知れば解消法も自然と分かる!

ダイエットの中でも特に難しいと言われるぽっこりお腹の解消ですが、自分のお腹がそうなってる原因を知ることで、自然と解消法も分かってきます。このブログではこれまで散々原因や解消法を紹介してきましたが、今日はまたもう一度振り返って整理してみたいと思います。こうしたぽっこりお腹の解消だけでなく、ダイエット全般に言えるのが繰り返して聞くことです。何度でもチャレンジすることこそが、成功の秘訣と言えるでしょう。

ぽっこりお腹の原因ですが、男性なら内臓脂肪、女性なら皮下脂肪がまず思い浮かぶと思います。肥満の人は間違いなくこの多過ぎる脂肪が原因になっているわけですが、この他にも、慢性的な便秘や、内臓が下に下がっていることが原因でぽっこりお腹になっている人も多いです。見た目は太っていないのにお腹だけぽっこり出てる人に多い原因です。

この中から、注目して欲しいぽっこりお腹の原因が、内臓が下がることによるものです。これは、骨盤周りの筋肉が弱っている事等が原因となっており、内臓が下がるだけでなく、代謝が悪くなることで、運動効率も悪くなるので非常にタチが悪いです。

ただ、逆にこの筋肉さえ鍛えておけば、内臓も下がりにくく見た目もスッキリ、代謝も上がるので運動効率もグンとアップと、一気にぽっこりお腹を解消へと導いてくれるのです。

この骨盤周りの筋肉を鍛えることを中心に行っていうのがいわゆる骨盤ダイエットです。骨盤ソファやマッサージ器、マット、椅子など、多彩な骨盤ケアグッズが売れてるのもそんな理由があるからなのです。最近では歩くだけで鍛えられる加圧パンツなども高い人気がありますね。

丹田加圧パンツ

>>TANDEN加圧シェイプスパッツ

もちろん、便秘が原因になっている人は、まずは便秘の改善が先決になってきますが、それ以外の全てのケースでは、この骨盤ダイエットを最初に行うのが理想的だと言われています。目的としては、内臓を持ち上げる筋力を復活させることと、代謝を上げて少しの運動も運動効果を得やすいようにすることです。ただ、あくまで最初のステップであって、肥満の人が痩せるようになるには、当然ですが、食事制限や有酸素運動といったエクササイズが必要になってきますのでご注意ください。