ポッコリお腹の解消と、足痩せを正しく実践する方法。

■ポッコリお腹の解消と、足痩せを正しく実践する方法。

ポッコリお腹、太くて残念な太もも、プルプル二の腕、
体のコンプレックスが挙げだすとキリがありません。

特にこの、お腹、太もも、ふくらはぎといった部分は、
何度ダイエットを試みても痩せることに失敗する
魔のバミューダーゾーンと言われてるほどです(笑)

脂肪がたまりやすく、燃焼しにくい部分と言えます。
こういった部分をスッキリさせるにはどうすればいいのでしょう。

ハードなトレーニングをすれば脂肪も落ちるかもしれませんが
食事で普通に脂肪を摂取すれば現状維持が良いところ。
激しい運動を行えば食欲もアップするので、
下手をしたら更に脂肪をためこんでしまうかもしれません。

お腹や太もも、二の腕など、
痩せにくい部分をしっかりと引き締めながら
体全体を痩せやすい体質へ変えていくダイエット法があります。
特に、ポッコリお腹の解消と、足痩せに効果的と言われています。

ただしいダイエット法を実践すると、
リバウンドも少なく、理想的なボディを維持しやすくなります。
無理な食事制限や、ハードなトレーニングも必要ないので、
ストレスをためることもなく無理のないダイエットが行える訳です。

モデルさんたちが多く実践したこのダイエット法。

あなたも実践してみてはいかがでしょうか?

>>現役外科医が教える!医学に基づいたダイエット手法

ポッコリお腹の解消と、生理不順も治る秘密のダイエット法。

■ポッコリお腹の解消と、生理不順も治る秘密のダイエット法。

巷に溢れる数々のダイエット法。

これだけ次から次へと新しい手法が登場してくるのも、
言ってみれば、それだけの需要があるからです。

中には、ダイエットの必要もないのに、
ひたすら痩せないといけないという思い込みを持つ人もいて、
時には体を壊すほど過度なダイエットを行うケースもみられます。

また、ポッコリお腹の解消の為などに、
本当にダイエットが必要な場合にでも、
同じように過度なダイエットを行う人もいます。

こういった無謀なダイエットで心配されることの一つに、
体内バランスを崩して生理不順を引き起こす事が挙げられます。
無理な食事制限は、栄養補給のバランスを崩しやすく、
その結果、体内ホルモンのバランスも崩してしまいやすいと。

こうした恒久的ダイエットや、生活の乱れも含めて、
生理不順を起こしている方は、注意が必要です。

良い食事法でもある、
この秘密のダイエット法を試してみてください。

良いダイエット法は、食事法である訳ですので、
ダイエットだけではなく、生理不順の改善にもなるのです。

必要な栄養をきちんととり、栄養バランスも整える。

ホルモンバランスを崩して生理不順になっていた人も、
この秘密のダイエット法がきっと解決に導いてくれるはずです。

>>秘密のダイエット法とは?

ポッコリお腹の解消と、服のサイズ。

■ポッコリお腹の解消と、服のサイズ。

今日はちょっとポッコリお腹あるある的なお話しを(笑)

ポッコリお腹も色んなタイプがあります。
服を着ていればそう分からないタイプのものから、
厚着をしていても分かる本格的な肥満タイプまで・・・

女性の場合は、ぽっこりお腹と言っても前者がほとんどでしょう。
薄着や水着になった場合を考えて、気にする人が多いです。
体重的には大したことの無い人に限って、
ちょっとプヨっとしたお腹が気になるものだったりします。

男性も同じ事が言える訳ですが、
やはり中には強烈なお腹をしている人もいます(笑)
正面から見たシルエットは中肉中背なのに、
横から見たシルエットでは、ガラッと肥満体型になるパターンですね。

こういった人達によくある悩みとして、
Tシャツなど服のサイズのチョイスの仕方があります。

全体的にはガッチリ系程度の体格なので、
せいぜいLLサイズか、3L程度でいいはずです。
しかし、お腹だけが以上に出っ張っているために、
LLや3Lだと丈が短くなるという問題が出てきます^^;

お腹に合わせてサイズをチョイスすると、
肩幅や袖が長すぎてだらしなくなってしまうんですよね。

必然的に、丈が短いまま着るしかありません。

Tシャツ自体の作り次第では、お腹が見えることもあったりするんですよね(笑)

アハハ(≧∇≦)

・・・って、笑ってる場合ではありません。

お腹ポッコリの解消の為、ダイエットに励みましょう^^;

はい。

ポッコリお腹の解消と、食生活について。

■ポッコリお腹の解消と、食生活について。

太りやすい体質ってよく言いますよね。

「あの人はいくら食べても太らないけど、
私は少し食べただけですぐ太っちゃう…」

太りやすい体質って嫌だな。

なんて、多くの人が思っているでしょう。

食べる事と太ることは、代謝と深い関わりがあります。

体を作ったり、動かしたりする為には食べる事は不可欠です。
食べる事で、これらの燃料を補給している訳ですからね。

簡単に言えば、
食べた分だけ体を動かせば太ることはありません。
ある程度の誤差はあっても、極度に太る事はないはずです。

それでも、
運動をしているのに、太る人っていますよね?
普通ならそんなことは起きるはずないのですが・・・

ここで注目したいのが食生活。

普通の食生活をしていないから、太る訳ですね。
高カロリーの食事を見直す必要が出てきます。

そう細かく気にする必要はありませんが、
牛肉よりも鶏肉、そして、肉よりも魚・・・・
と、いった具合に、食材の選び方から始めると良いと思います。
調理法でもかなり変わってきますしね。

そういった毎日の食生活を少しずつ改善していく事で、
太りやすい体質からの脱却、ポッコリお腹の解消へと繋がっていきます。

よく噛んで食べるということも、
満腹感を得られやすいのでオススメです。
少ない量でも満足出来ると言われてます。

ホント、こういった毎日のちょっとした積み重ねからなのです。

また、よく食べるのに太らない人の食生活を覗いてみると、
太ってる人とは違った食生活を送っている場合が多いです。

食事の量を減らして行うダイエットは正しいの?

食事の量を減らして行うダイエットは正しいの?

気になるポッコリお腹、二重アゴなど、
自分の姿を見るたびに決意するのがダイエット。

飽食の現代だからこその悩みとも言えますが、
このダイエット法も巷には溢れんばかりに氾濫しています。

多いのが、食事の量を減らすというものですが、
これって、実際に正しいやり方と言えるのでしょうか??

答えは、正解でもあり、不正解でもあります。

例えば、一食をある食品に置き換えるダイエットというのがありますけど、上手く調整すれば一日に必要な栄養分を摂取することは可能ですし、良いダイエット法だと思えるかもしれません。

ただ、食事とは色んなものを食べる楽しみでもありますし、欲求を満たす手段でもあります。例え1食のことだとしても、それを不自然な食事に置き換えることは、ストレスを溜めてしまう大きな原因になってしまうんですね。

また、何かひとつの食品だけを食べるというダイエットもありますが、栄養が偏る心配もあるので注意が必要です。

とにかく、ストレスを溜めてしまったり、必要な栄養素をきちんと摂取出来なければ、健康的なダイエットとは言えません。
キレイに痩せてこそ成功だと言えます。

これに対し、炭水化物を減らすダイエット法は、長い目で見るとキレイに痩せることも可能だと言われています。
いつもはご飯大盛りのところを普通盛りにする程度で良いのです。通常の8~9割程度の量に抑えることで、毎日のカロリー摂取量が長期で考えるとかなり違ってきますからね。

チャーハンとラーメン、カツ丼とうどん、オムライスとパスタなど、炭水化物ばかり食べているとすぐにカロリーオーバーしますからね(笑)

いきなり全ての食生活を変えることはストレスの元になるので、とにかく炭水化物の量を今までの8割程度に抑える。
ここから始めてみてはいかがでしょうか。

ポッコリお腹が気になってきたのですが…

■ポッコリお腹が気になってきたのですが…

 

男性は年を取っていくと多かれ少なかれお腹は出るものです。

見た目は標準的な体型をしていても、 お腹だけポッコリ出てる人も多いですよね。

もちろん、スッキリしたお腹の人も沢山いますけどね^^;

 

ぽっこりお腹イメージ画像

 

ただ、これは男性だけの問題ではありません。

女性だって同じ事が言えます。

 

妊娠・出産を経験し、気づけばおばさん体型になってた…

子育てに追われてるうちに、いつしかポッコリお腹が当たり前に。

 

お風呂上りの自分の体を鏡でみるたびに、

自己嫌悪に陥ったりと、いたたまれなくなるものです。

 

あれだけ似合ってたスリムジーンズも今はもうはけない…

 

また、食生活に気をつけて、体重は減ってきている場合でも、 下腹のふくらみだけはなかなか解消されないものです。

 

しかし、女性は男性とはやっぱり違います。

 

ダイエットに興味の無い人はそうはいないでしょう。

最近は、テレビでもママタレと呼ばれるタレントブームですし、

そういった方の体験によるダイエット本も沢山出ています。

 

それだけの需要があるからテレビにも登場する訳で、

ポッコリお腹を本気で解消したいと願う人は多いのです。

 

そして、願うだけでなく、何かしらの行動もしているのです。

それなのに、相変わらず下腹はポッコリしたまま。

 

どうして?

 

これ以上ジーンズのサイズを上げるのは避けたいのに…

なんか良い方法はないのでしょうか?

まさに切実な悩みというやつです。

 

ポッコリお腹を解消させるには、

それなりの決意と覚悟が必要になってきます。

 

ただ、無理をしなきゃいけない訳ではありません。

 

考え方を変え、決めた事をやり抜く決意です。

ダイエットは意識改革を始める事から。

こちらを試してみる事をオススメいたします。